about

グリーンスムージーとは?

グリーン(生の緑の葉野菜)とフルーツと水をブレンダーで混ぜ合わせたもの。材料と作り方は驚くほどシンプルなのに、毎日コップ1杯飲むだけでもよい変化が次々と起き始めます。
あまり知られていないのですが、グリーンはこの地球上で最も栄養が豊富な食品です。すべての生物は、グリーンの持つ栄養素に頼って生きています。 人間も、人類が誕生した340万年前からグリーンをたくさん食べていました。
しかし、現代人には、生のグリーンが圧倒的に不足しています。 エネルギー不足や体調不良、現代病を改善する鍵がここにあります。 グリーンを最も効率的に、簡単に、そしておいしく取り入れられる方法がグリーンスムージーです。年齢や食生活に関係なく、さまざまな人が効果を実感しています。 日常的に取り入れることによって、エネルギーレベルが上がり、体が喜び始めます。 世界中で広がり続けるグリーンスムージーの輪が、健康で美しくなりたいと願うすべての人にハッピーをもたらしますように!
about

Ode to Green Smoothies

by Victoria Boutenko
www.rawfamily.com

◆ グリーンスムージーとは?
私のお気に入りのレシピを1つご紹介します。熟した洋梨4つ、パセリ1束と水2カップをブレンダーにかけて、しっかりと混ぜ合わせるだけ。 見た目は濃い緑色ですが、甘いフルーツの味がします。 グリーンスムージーと出会って以来、私は一日中いつでも作って飲めるように職場にブレンダーを購入し、食生活の半分以上をグリーンスムージーが占めています。 以前と比べて、体はエネルギーに溢れ、頭はクリアな状態で、長年続けてきたグリーンジュース(緑の野菜から繊維を取り除いたジュース)の代わりに毎日習慣的に飲んでいます。 グリーンスムージーは、私たちの健康にさまざまなポジティブな作用をもたらしてくれます。

◆ グリーンスムージーの特徴
1. 栄養価が非常に高い
有機農法で栽培された、熟したフルーツ60%と同じく有機栽培のグリーン(葉野菜)40%という割合は、飲みやすく最適な比率。
2. 消化しやすい
ブレンダーでしっかりと撹拌することで、グリーンとフルーツに含まれる栄養素を包む強固な細胞壁が破裂し、体が吸収しやすい状態になる。 口に入れた瞬間から吸収が始まる。
3. 食物繊維が豊富
グリーンスムージーは、完全食。ジュースと比べて食物繊維が豊富に含まれている。食物繊維の摂取は、正常な排泄にとって不可欠。
4. 誰でもおいしく飲める
老若男女、誰もがおいしいと感じるグリーンスムージー。 フルーツとグリーンの比率が大体6:4の場合、フルーツが全体の味を支配すると同時に、グリーンが甘みを緩和させて、バランスのよい風味を与える。 ほとんどの人が、濃い緑色の見た目に反して飲みやすくおいしいことに驚く。
5. 適正な量のグリーンを摂取できる
クロロフィル(葉緑素)の分子は、人間の血液の分子に類似している。アン・ウィグモア博士は、「クロロフィルを摂取することは、健康的な輸血を受けるようなもの」と表現している。 しかし、現代人は(ローフードの食事法を実践している人でさえ)十分なグリーンの量を摂取できていない。 毎日コップ2~3杯のグリーンスムージーを飲むことで、1日に必要な栄養分を体が受け取り、しっかりと吸収される。
6. 簡単に作れる
グリーンスムージーは簡単に作れて、片付けもあっという間。一方、ジュース作りは、時間がかかり、掃除も大変で、お金もかかるため、毎日続けることがむずかしい。 5分もあればグリーンスムージーを作って、片付けまで完了!
7. 子供もだいすき!
生後6ヶ月以上の赤ちゃんもグリーンスムージー好んで飲むことが分かっている。 もちろん、食品アレルギーを避けるために、取り入れる量は慎重に少しずつ調整しながら増やしていく必要がある。
8. 油分、塩分をカット
グリーンスムージーの形でグリーンを摂取することで、日々の食生活の油分と塩分の量を大幅にカットすることができる。
9. 習慣的にグリーンを摂取できる
グリーンスムージーを毎日飲むことで、グリーンを習慣的に摂取できるようになる。特に子供は通常グリーンを食べたがらないが、 グリーンスムージーを数週間飲み続けると、多くの人は自然とグリーンをもっと欲するようになる。
10. いつでもどこでもグリーンスムージー!
グリーンスムージーは、できる限り作り立てを飲む方がいいが、涼しいところに保管すれば、約3日間は日持ちがする。仕事中や旅行の際にも欠かさずに!


ヴィクトリア・ブーテンコ

ヴィクトリア・ブーテンコ
ロシア(旧ソ連)生まれ。1990年に、3人の子供を含む一家5人でアメリカに移住。 1994年に、さまざまな健康障害を抱えていた自分と家族の健康を回復するために、ローフード100%の食生活に切り替え、全員の病気を完治させる。
その後、独自の研究をもとに「グリーンスムージー」を考案し、ローフード界に新たな常識を打ち立てた。 「ローファミリー」として有名なブーテンコ一家は、教育者、料理研究家、作家としてさまざまな活動を通してローフードとグリーンスムージーの普及に努める。世界各地で講演やリトリートを開催し、数多くの人たちを健康へと導いてきた。
著作にRaw Family、12 Steps to Raw Foods、Green Smoothie Revolution、Raw Family Signature Dishesなどがある。
http://www.rawfamily.com


GREEN FOR LIFE グリーン・フォー・ライフ

グリーン・フォー・ライフ書籍
ヴィクトリア・ブーテンコの代表著書。2005年にアメリカで出版されたGREEN FOR LIFEは、世界中のローフーディストにとってバイブルとして知られる本です。
本書は、一度はローフードを極めた著者が、健康を追い求める情熱と独創的な発想に基づいた研究を通して、 「グリーンスムージー」という単純ながら人間が最も不足している栄養素を補うことができる奇跡のドリンクに辿り着くまでの経緯が生き生きと書かれています。
また、グリーン(緑の葉野菜)が人体に与えるすばらしい影響について分かりやすく説明し、発売以来、世界中の病気に苦しむ人や健康に問題を抱える人々を救ってきました。 GREEN FOR LIFEは、ローフードの食事法は複雑でハードルが高そうと感じている人やローフード自体には関心がない方にこそ読んでもらいたい一冊です。
なぜなら、グリーンスムージーほど簡単に作れてすぐにでも毎日の生活に取り入れやすいものはないということ、 また飲み出したその日から体に変化が起き始めるほど効果が高いものだからです。ダイエット、肌質の改善、便秘の改善、体力と気力アップ、睡眠障害の改善などは、 その効果のほんの一部です。健康を求めながらも、忙しくて時間がないという日本の働く女性たちが求めていた答えを本書で見つけられるでしょう。
グリーン・フォー・ライフを購入する


グリーンスムージーワークショップ やさい便 オンラインショップ グリーンスムージー公式書籍 メールマガジン